top of page
検索
  • 執筆者の写真松井重樹

「シラスウナギ」のために…

2023年9月4日

「ウナギ生息環境改善支援事業」に取り組む「揖保川漁協」井上組合長ら心意気志士精鋭たちの、地道ながら熱い篤い活動。

「兵庫県内水面漁業協同組合連合会&内水面資源保全支援協議会」より嶋村事務局長等も神戸から馳せ参じられ、まだまだ未だ未だ熱い暑い太陽が昇り昇りするなか、とある川瀬かねてから仕掛けた十の括り付け結わえ付け岩礁をクレーン重機で次々引き上げ、住み着き入り込み躍る生物を一匹一匹チェックしつつ、岩礁はまた仕掛けへと戻す、モニタリング調査。

 瀬音ゆかし早瀬川水冷やっこいにもかかわらず、川面に風そよともせぬ凪ぎ…。

 その汗みどろの仲間にくわえていただき、出動参加。

 今回の調査地点は、いささか条件そろわぬこと承知にくわえ、前月中旬の台風による水流量の変化予想しながらも、5分ほどの水分補給休憩をはさみ、最後の10本目を引き上げるまで、ワクワクドキドキハラハラフーフーの2時間を超える作業を、チームワークで乗り切られました。ただただ、お疲れさまです。








閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page