検索
  • 松井重樹

「総合隣保館まつり」に寄せて


館内では演奏や歌声、中庭では模擬店。隣接する保育園庭では老若男女のゲーム大会…そんな例年とは異なり、コロナ禍の本年は展示物だけ…。私も、祝詞を作品に見立てさせていただきました。

一つひとつの作品にみなぎる息吹を、瀬戸さんと橋本さんに解説いただく、とても愉しい春風のひととき…。有り難うございました。



15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示